【知ってますか?】アールグレイの意味とはそもそも何?

アールグレイ

紅茶って普通は地名が名前になってますよね。ダージリンならダージリン地方で採れるのでダージリンという名前なのですが、どうもアールグレイはアールグレイという地名からきている名前ではないようなんです。

じゃあアールグレイってどういう意味?ってなりますよね?しかもどうしてアールグレイなの?っていう感じですよね?

ということで今回はアールグレイの意味について書いていきたいと思います。

アールグレイの意味とは?

アールグレイとはアールが伯爵という意味なのでグレイ伯爵という意味になります。

じゃあ何でアールグレイはグレイ伯爵なの?

アールグレイがなぜグレイ伯爵なのかというと、アールグレイを好んだといわれるグレイ伯爵に由来してこの名前になったといわれています。

アールグレイとはどんな紅茶?

アールグレイはフレーバーティーです。茶葉(どんな種類の茶葉でもOK)に、ベルガモットという実の香りをつけた紅茶です。

アールグレイのおすすめの飲み方

ホットで飲む

アールグレイの香りを楽しみたいならホットで飲むのがおすすめです。アールグレイは温めると香りが強くなるからです。なので、ホットで飲むのが1番アールグレイ本来の香りを楽しめると思います。

アイスで飲む

アイスにすると香りが抑えられるので、アールグレイの香りが苦手な方には飲みやすくなるのでおすすめです。

ミルクティーで飲む

アールグレイにミルクを入れると香りが抑えられてまろやかになって飲みやすくなります。

まとめ

アールグレイの意味はアールが伯爵という意味なのでグレイ伯爵という意味です。グレイ伯爵はアールグレイを好んで飲んだのでグレイ伯爵の名前が由来となったと言われています。

アールグレイはフレーバーティーで茶葉にベルガモットの香りを付けた紅茶で香りが特徴的です。アールグレイはホットのストレートが1番アールグレイの香りを感じられるのでおすすめですが、香りが苦手ならアイスティーやミルクティーにすると香りが抑えられるので飲みやすくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました