【すぐ分かる】ドアーズ紅茶はどんな特徴があって美味しい飲み方は?

ドアーズ

ドアーズという紅茶をご存じでしょうか?


ドアーズという紅茶を知っている人はなかなかの紅茶通だと思います。お店でもなかなか見かけませんよね。

しかし、ドアーズもなかなか魅力的な紅茶なんです。ということで今回はドアーズの特徴などドアーズ紅茶について書いていきたいと思います。

ドアーズとは?

ドアーズとはダージリンとアッサムの中間にあるインド北東部のドアーズ丘陵地帯で作られている紅茶です。

現在では約170以上の茶園があるといわれていますが、政治的な情勢が安定していないこともあり、地元の人しか立ち入れない場所も多いため、正確な数や茶園の詳細などははっきりとしていません。

ドアーズの特徴

ドアーズは風味は渋味が少なくて口当たりもいいので飲みやすくしっかりとしたコクも味わえます。

水色は赤みがかった濃いオレンジ色の水色で、茶葉の形は香りが弱いため、抽出しやすいようにほとんどがCTC製法で作られています。

香りは決して強くありませんが、芳醇な香りが楽しめます。オータムナルはバラのような香りがします。

シーズンは3~11月にかけてでクォリティーシーズンのピークは春と秋で、特に秋のものがいいとされています。

ドアーズおすすめの飲み方

ドアーズは軽めの渋味で、口当たりよくコクのある味わいなのでストレートティーもいいですが、

ミルクティーもおすすめです。

ドアーズおすすめの商品

おためし紅茶ドアーズCTC

ドアーズのお薦め商品はおためし紅茶ドアーズCTCです。

こちらは160cc(カップ4杯分の量)のサンプル商品です。

どんな味か1度試してみたいけど、最初からたくさんの量が入った商品を買うのは不安という方にぴったりな商品となっています。ドアーズは特に聞いたことがない紅茶ですし、心配ですよね。

しかも価格は154円で送料無料です。お気軽に買いやすい価格だと思います!

まとめ

ドアーズはダージリンとアッサムの中間的な風味が特徴の紅茶でしたね。

ドアーズは決して香りは強くありませんが、シーズン中の中でも特に秋に収穫される茶葉は、バラのような香りがするということで人気です。

なので、1度飲んでみるとダージリンよりも飲みやすいのでお気に入りの紅茶になるかもしれませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました